スノーボード

スノーボードは楽しい?始めるべき2つの理由

投稿日:2020年10月8日 更新日:

 

 

みんなごきげんよう!
あき(@aki_positive)だヨ!

 

あき

ーー自己紹介ーー
・名前:あき
・サラリーマン
・最終学歴:高卒
・ブログ歴:1年
・性格:ポジティブ

 

 

・趣味がない…
・なにか運動がしたい
・スノーボードに興味ある

 

『趣味は何ですか?』
そう聞かれた時、これといった趣味がないため
『音楽鑑賞・映画鑑賞』と答えていないかい?(名推理)

 

 

趣味があるのとないのとでは
人生の濃ゆさと楽しさが段違い。
でもなにをしたらいいのか分からない。

 

そんな人はスノーボードを始めてみよう!
冬にしかできないスポーツだけれど、
ハマれば人生充実すること間違いなし!

 

あき

スノボはタノシイゾ

 

それでは詳しく説明しよう!

 



 

【この記事は約5分で読み終わるヨ】

 

1.趣味が無いと退屈

 

 

趣味がないと人生退屈
休みの日にすることがなくて、家でだらだら。
学校や会社で溜まったストレスを
特に発散させること無く、また月曜日に…。

 

なーんてことを繰り返していたら
あっという間に歳を取る。
同じ事をひたすら毎日繰り返していたら
そりゃ時間が経つの早く感じちゃうよね。
日常になんにも変化ないんだもん。

 

スマホで写真を見返しても全然思い出がない…
そんな人は特に要注意。

 

あき

ぶっちゃけ過去のあき

 

「それは分かるけど、ハマりそうな趣味が見つからない」

 

よくこういう事言われますが、
本当にそうなの?とよく思います。
実際に体験してみて、自分には合わないなと思うなら良いんだけれど、
体験もせずに想像だけで言ってるだけなら勿体ない!

 

想像してたものと実際に体験するのとでは全然違うから。
なんでも貪欲にやってみた方がいい。
だって人生思いがけないことが沢山あるもん。

 

例えば、キャンプに興味があったとして
「必要な物多いな」
「全部一人で準備しないといけないのか」
「大変だし自分には向いてないな」
そう思ったらもうチャレンジはしないでしょう?

 

でも、一人で火を起こして、簡単なご飯つくって、
食べて飲んで、夜空をみて自然と向き合う。
不便を楽しむ。
時間に縛られない解放感。
そういったキャンプの醍醐味を一生味わえないんですよ?
勿体ないですよね??

 

とりあえず少しでも気になるなら、
どんどんチャレンジして欲しい。
『残りの人生で一番若いのは今の自分』
趣味を見つけて人生を豊かに!

 

 

2.おすすめはスノーボード

 

 

タイトルにもある通り、
あきのオススメは『スノーボード』だ!
「なんでスノボ?スキーは?」
あきがスノボをお勧めする理由はただ一つ。
【スキーやったことない】

 

スノボって難しそう。
怪我しそう。
雪山寒そう

 

こんなイメージがあると思う。
ほとんど正解。
でも、スノボって自転車と同じで
そんなに運動神経は必要ないのよ!意外にも。

 

体重移動のコツさえつかめば、
誰でも簡単に滑れるようになる。
それに、速いスピードで滑ったり
無茶な滑りをしなければ怪我の可能性も少ない。

 

そして一番驚くのは
雪山でもあまり寒くないってこと!
ウェアとパンツの性能凄すぎる。
滑り終わった直後はむしろ暑い。

 

あきは寒いのが本当に嫌いで(沖縄生まれ)
スノボに誘われても、寒そうっていう先入観で
毎回断ってた。めちゃくちゃ後悔している。

 

スノボにあんまり興味ないって人は
この動画を見てくれ。
まさに『雪上で踊る天使』

 

 

ほんとに踊るように滑っている。
かっこよすぎぃぃい!!!

 

あきもいつかこのレベルに……!!

 

3.初期費用ってどのくらい?

 

 

最初から全部そろえようとすると
『10万円』くらいかかってしまう。
でもそんな金額使ってハマらなかったら
無駄金…。

 

だから最初の1~3回はレンタルがおすすめ。
全部レンタルしてだいたい『6千円』くらい。
そしてリフト代が『5千円』くらい。
合計で『1万円ちょっと』あれば1日遊べるよ。

 

スノボ体験してみて
(楽しいかも…)って思えたら
自分の板なりウェアなりを買うといい。
複数回行くなら、レンタルより
自分用を購入したほうが圧倒的に安いから。
最低限必要なものと大体の値段は以下の通り。

 

・板……約3万円
・ビンディング(板とブーツを固定するもの)……約2万円
・ブーツ……約2万円
・ウェア……約1万円
・手袋…約3千円

 

あるといいなっていうものは

 

・ゴーグル……約1万円
・リフト券入れ……約3千円
・ネックウォーマー……約3千円
・ケツパッド……約3千円

 

↓詳しく知りたい方はコチラ↓

マリン・ウィンタースポーツ用品【ヴィクトリア】

 

これさえあれば一人前や!
買うタイミングとしては、
『シーズン前である10・11月』
『シーズン後である3・4月』がおすすめ!
型落ちモデルの値段が安くなったり、
大型値引きをしたりするから。

 

スノボはスピード感があって
爽快感があって
とにかく楽しい!
みんなもレッツトライ!!

 

 

 

-スノーボード
-

執筆者:


  1. […] あきnoポジティブログ2020.10.08スノーボードは楽しい?始めるべき2つの理由https://akiokilove.com/snowboard/  みんなごきげんよう!あき(@aki_positive)だヨ! あきーー自己紹介ーー・名前 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【必見】スノーボードは危険?怪我のリスクはあるの?

    悩んでいる人 今まで全然趣味が無くて 引きこもっていたんだけれど、 スノーボードに興味がある… でも危ないってよく聞くし 難しそう。 実際のところどうなの?   …